トップページ

トップページ

新着情報 詳細は「新着情報&ブログ」をクリックしてご覧下さい


【令和6年度】
2024/06/16 平成6年度第1回武蔵杯争奪戦
2024/06/09 初~三段審査会
2024/06/01 6月稽古予定
2024/05/12 六・七段審査会
2024/04/20 さいたま市剣道大会(成人の部)
2024/04/14 関東小学生剣道錬成大会
2024/04/07 春季剣道大会

【令和5年度】
2024/03/24 鷲山剣友会さんと合同稽古(2回目)
2024/03/10 鷲山剣友会さんと合同稽古(1回目)
2024/03/10 四・五段審査会
2024/02/25 初~三段審査会

2024/02/18 令和5年度第3回武蔵杯争奪戦
2024/02/11 冬季剣道競技会
2024/01/28 第5回西区剣道連盟合同稽古会
2024/01/14 令和6年鏡開き
2023/12/17 級審査、納会
2023/10/22 第4回西区剣道連盟合同稽古会
2023/10/09 初~三段審査会
2023/09/24 さいたま市民スポーツ大会剣道大会
2023/09/10 第3回西区剣道連盟合同稽古会

2023/08/07 夏季合宿
2023/07/17  四・五段審査会
2023/07/17 夏季大宮剣道大会
2023/07/16 第2回西区剣道連盟合同稽古会
2023/07/03 大宮剣道大会(一般)
2023/07/03 初~三段審査会
2023/05/13 六・七段審査会(名古屋)
2023/04/22 さいたま市剣道大会
2023/04/03 春季剣道大会
2023/04/03 令和4年度武蔵杯小学校低学年の部
        取り切り戦(3月29日開催)



 

大宮武蔵剣友会の歩み

 大宮武蔵剣友会は、昭和52年12月「大宮東急プラザ剣道同好会」として、指導者2名、会員12名で発足しました。当時は、学校体育施設解放事業に対応する施設がないため、プラザ中央公園を道場として、正に青空道場でのスニーカー履きの稽古でありました。
 昭和56年3月、栄小学校体育館の竣工に伴い、同年5月から同校の体育館で稽古を開始しました。昭和57年に「大宮武蔵剣友会」に改称するとともに、より円滑な会の運営を目的に後援会を設置しました。
 本会の目的は、次代を担う青少年の健全育成でありますから、広く地域の子ども達が入会・勉強できるように門戸を開放するとともに、爾来45年の歴史を重ねて参りました。

・創立5周年記念大会(昭和57年10月24日)
・創立7周年記念大会(昭和59年10月10日)
・創立10周年記念大会(昭和62年10月10日)
・創立15周年記念大会(平成4年10月10日)
・創立20周年記念大会(平成9年10月26日)
・創立25周年記念大会(平成14年10月13日)
・創立30周年記念大会(平成18年10月8日)
・創立35周年記念大会(平成24年11月25日)
・創立40周年記念大会(平成29年10月29日)
・創立45周年記念大会(令和4年10月9日)

今後とも、多くの指導者と共に、子ども達の健やかな成長を願い、鋭意努めて参りますので、一層のご支援ご協力をお願いいたします。

ホームページ開設のご挨拶

謹啓 陽春の頃、皆様におかれましてはご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、大宮武蔵剣友会でかねてより準備を進めておりましたホームページが完成いたしました。これを機に、当剣友会の活動等を広く皆様にご理解いただきたく、開設の運びとなりました。
皆様におかれましては、当ホームページをご覧いただき、当剣友会を広くご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、指導者、稽古内容等詳しい事項につきましては、後述しておりますので、ご参照賜りますようお願い申し上げます。

運用開始 平成26年4月

敬具

大宮武蔵剣友会
理事長 田井 伸彦

大宮武蔵剣友会ホームページへようこそ

当会はさいたま市西区プラザにある栄小学校をお借りして、週3回、こどもからから大人まで剣道の稽古に励んでおります。

★剣道を始めてみたい方、会員募集中!

会員は小・中学生がメインですが、大人の方もご入会いただけます。初心者、親子さま、剣道を再開したい方、とにかくやる気のある方、大歓迎です。

★各種イベントも充実!

夏合宿、正月のもちつき大会、秋のバーベキュー大会など親子で楽しめる行事を通じて、ご父兄を含めた会員相互の交流を深めています。

★まずは、お気軽に無料体験会へお越しください。

親子さまで、普段着で手ぶらでOKです。マンツーマンで親切にサポ-トします。竹刀(しない)をにぎり、剣道の楽しさや剣友会の雰囲気をぜひ体験してみてください。(竹刀は貸出いたします)

剣道の特性、効果について

1.剣道は体格や体力に左右されずに、だれでも男女の区別なく行うことができます。子供から高齢者の方まで、年相応に生涯を通じて楽しめ、友達の輪もひろがり、人生を豊かにすることができます。

2.心身の成長の面では、瞬発力や持久力が身につき、稽古で養った集中力は学校の勉強にも生かすことができます。また、剣道は左手、左足を軸にしていることから、右脳(創造性をつかさどる部分)の発達を促す効果があるともいわれています。

3.剣道は「礼に始まり礼に終わる」といわれているように、相手を尊重し、相手に礼を尽くして、剣を交えるところから成り立っています。稽古を積み重ねるなかで、礼儀、思いやり、感謝、ルールを守ること、協調性といった社会的に望ましい態度が育ちます。

稽古内容、スケジュ-ル

1. 普段の稽古内容(約1時間30分)

① 稽古前に竹刀点検を行い整列
② 誓いの言葉「わたしたちは礼儀を正しくしましょう」を唱和
③ 準備体操、ストレッチ、素振り、足さばきの練習
④ 面をつけて切り返し、基本技、応用技の稽古(適宜休憩)
※初心者は素振りや足さばきの基本動作を中心に練習
⑤ 打込み、かかり稽古、お互いの稽古
⑥ 最後に切り返しを行い終了

2. 稽古日程

<木曜> 19:00~20:15(こども中心の基本稽古)
<土曜>16:00~18:00(こども・大人)
<日曜>9:30~12:00(こども・大人)

※小学校行事等により変更の場合があります。
 毎月の稽古予定日は「新着情報&ブログ」をご覧ください。

お問い合わせ

過去の記事


大宮武蔵剣友会
モバイルサイト